困ったときは…

EMS・国際小包(航空便・SAL便・船便)の場合

EMS(国際スピード郵便)の場合 (一部利用不可の国あり)

荷物が届かない時
荷物の追跡ができない時
荷物の中に破損があった時

このような場合は、一度郵便局のページをご確認いただき、状況に応じて下記お客様サービス相談センターへお問い合わせください。

日本郵政公社 お客さまサービス相談センター

TEL: +81-570-046-666
(日本国内フリーダイヤル 0120-5931-55)
※音声ガイダンスが流れたあと、*1→4がEMSなど国際郵便問い合わせになります。
受付時間:平日 8:00~22:00/土・日・祝日 9:00~22:00

また、発送先国の最寄の郵便局でもお問い合わせいただけます。

国際小包(航空便・SAL便・船便)の場合 ※小型包装物扱・印刷物を除く

お荷物が届かない場合は、発送日から6ヶ月以内であれば、調査請求が可能ですので郵便局または下記国際支店へ問い合わせください。
調査請求について

大阪国際支店 代表 TEL:+81-72-455-1390
東京国際支店 代表 TEL:0120-5931-58 (国内フリーダイヤル)

お荷物の保険請求

お荷物が壊れて到着した場合や、内容品が不足していた場合は、保険請求を行うことができます。その場合は、すぐに配達を担当した支店や国際支店などに問い合わせください。 詳しくは
国際郵便の損害賠償制度をご参照ください。

その他のトラブルについて

荷物が現地の税関で止まってしまった場合

荷物が税関で止まった場合は、お届け先国の税関から連絡が来ます。
基本的に関税については、現地の税関側の判断になりますので、事前に当社で正確な回答は出来かねますので予めご了承ください。
また、現地税関で関税額が発生した場合、お客様側にて責任をもってご負担いただけますよう予めご了承ください。
関税について

税関での没収・遅延について

税関にてお荷物の没収・遅延等が発生した場合、当社は一切の責任を負いかねますので、予め
発送をご依頼される商品が発送可能なものか必ずご確認ください。
国・地域別情報(国際郵便条件表)

当社に荷物が返送された場合

受取人不在、保管期限超過などにより、お荷物が当社に返送されてきた場合は、メールにてその旨をお知らせいたします。お荷物を再度発送させていただく場合は、通常のサービス料金及び
発送料金(場合によっては返送にかかった送料)をご負担いただきます。また、ご返答いただけなかった場合や、保管期間が1ヶ月を過ぎた荷物に関しては、当社にて処分させていただく場合がありますのでご了承ください。

メールが届かない場合

フリーメールをご使用された場合、当社からのメールが未着になる可能性がございます。
迷惑メールとして認識されたり、文字化けする可能性がありますので、できる限りフリーメールのご使用はお控えください。万一、自動返信メールが数分経っても届かない場合、また、お問い合わせメールなどをお送りいただいたにも関わらず、当社からの返信が2営業日を過ぎても届かない場合は、大変お手数をおかけ致しますが、再度ご連絡くださいます様お願いいたします。

その他

ご質問・お問い合わせなどがございましたら、お問い合わせフォームまたはメールにてご連絡
くださいませ。3営業日以内にお返事させていただきます。